時代と地域

ゲーム内には5つの時代と+αが存在しており、それぞれの時代によって冒険するための目的が異なっている。

Chaos Age(神々の時代)

45億年前いの点土地の区別がない混沌とした時代で、6つの門があり、それぞれの門を守護する神獣と呼ばれる強大な敵に最大350人まで参加できるプレイヤーで立ち向かう。プレイヤーは最初の門から順番に6つの門を守る神獣の撃破を目指していく。

地の門:
ノーザン ゲート キーパー
火の門:
サザン ゲート キーパー

  • ※2005年3月から公式イベント『少年ユンの物語』で追加されたゲートキーパーで、暗使のギルドマスター・オリアクスの変わり果てた姿である。
冥の門:
インフェルノ ゲート キーパー
風の門:
イースタン ゲート キーパー
水の門:
ウェスタン ゲート キーパー
天の門:
ロード オブ カオス

惨めな歴史を無かったものにしようと、自分の思い通りの世界創造を企むイーゴが神の力を得て変身した姿であり、ストーリー上ではこの神獣を撃破することがゲームとしての最終目的である。ところが平行世界という概念があるために、とある時代で勝っても負けても戦いは続いていくことになる。

Ancient Age(超古代文明の時代)

13,000年前の超古代文明が栄えていた時代で、広大な土地が分譲地となっており、自らの家が建設できる。2013年6月には6つのハウジングマップが実装されている。

今人気のオンラインゲームベスト3!

Present Age(現代)

プレイ屋が一番初めに訪れることになる時代で、モンスターとの戦闘やアイテムの採集や生産などのほかに、『アリーナ』と呼ばれている場所で対人戦闘も行なえる。

War Age(戦乱の時代)

現代から10年後、秘石ノア・ストーンをめぐる二つの勢力、ビスクとエルガディンの戦争が勃発した時代となっている。ほぼ全域といえる各所で対人戦が可能となっており、プレイヤーは2つの勢力のどちらかに所属、もしくは中立の立場を取らなければならない。他の勢力へ亡命することも可能だが、失敗すると収容所での強制労働となってしまう。
勢力の状況だが、ビスクは現代において災厄によって壊滅的なダメージを受けている状態で、エルガディンは現代の状況から見事なまでに復興を果たすことが出来て、ビスクの災厄に乗じて宣戦布告する。中立はそのままどちらの勢力にも属さないことを意味しているが、誰からでも狙われることになっている。

Future Age(魔王の時代)

現代から3,000年後の世界で、魔王イーゴが支配する生物が死滅している世界。プレイヤーは魔王の宝を求めて浮遊都市バハにある迷宮に挑戦することになる。迷宮は5人一組をパーティーとしており、いかなる理由であろうとも一人でも欠けるようなことになれば全滅してしまう。魔王イーゴはバハと一体化しているため、直接姿を見ることはできなくなっている。

Quest of Ages

時代の断片で、別の時代の特定の事件へと飛んで、そこにある状況へ対処する。

グラフヴェルズ
128年前、恋人を奪われた事により怪物化した水の精を鎮める。
ジェイド
8年前、ダイアロス島に辿り着きはしたものの、衰弱しきったドラキア帝国移民団(後のビスク国民)の為に精の付く食べ物を用意する。
コーラル
8年前、ビスクの街を建設する為の材料集めを手伝う。
リスティル
8年前、ビスクの街を襲う大グモの群れに対処する。
ヴィオレ
10年後、WarAgeの新兵の為に用意された練習用戦場。ある程度階級が上がると入場禁止。
カーレイ
時代不明だが、ヴィクトリアス城の聳える美しいイプス峡谷が舞台。イベント用広場。

地域と勢力

ダイアロス島にはビスクとエルガディンのほかにも勢力が存在しており、秘石『ノア・ストーン』を巡って対立を続けている。マタイ種族間が生活している地域も在り、異種族と友好を結べた場合には店などの施設を利用することができるようになる。

ヌブール村、城下町ビスク、ネオク山、ムトゥーム地下墓地の間は『古代モラ族』の創り上げた『アルター』と呼ばれる転送装置で一瞬にして移動することが出来る。しかしこの転送装置の使用はモラ族にのみ認められた特権であり、モラ族以外の種族は使用することが出来ないので、各勢力が紀州のために転送装置を用いて奇襲をかける、といったことは出来ない。

War Ageでも入り口であるヌブール村と所属国家にしか移動できず、Ageの移動もこれで行なうことになるが、一部のAgeへは別の場所に点在する専用のアルターを使う必要がある。
ではここから各地域を紹介していこう、数が多いため詳細な説明を省いて、地名だけの紹介とします。

  • ヌブール村
  • アルビーズの森
  • ビスク
  • イプス峡谷
  • ネオク山(エルガディン王国)/ネオク高原
  • 飛竜の谷
  • ムトゥーム地下墓地/ムトゥーム墓地
  • ミーリム海岸
  • レクスール・ヒルズ
  • ヴァルグリンドの巣穴
  • ガルム回廊
  • ダーイン山
  • イルヴァーナ渓谷
  • エイシス・ケイブ
  • タルタロッサ・パレス
  • エルビン渓谷/スルト鉱山
  • サスール王国/エルビン山脈
  • イプス雪原/浮遊都市バハ
  • ケール・タングン
  • 隠れ里ネヤ
  • スローリム平原
  • カドゥス湖

 

以上のような地域が存在しているが、これらの地域は現代から未来の先、War Age以降の時代によっては立ち寄れないところも存在している。

オンラインゲームならボイスチャット!